0790-48-4300

産後の骨盤矯正院長コラム

産後の骨盤矯正・成功事例、失敗事例

今回は産後の骨盤矯正や、産後の体の不調や体の痛みで

当院に来られたかたの中から代表例をシェアーしていきます。

良くなっていった成功パターンと

産後の体の不調で困り続けている

失敗パターンについてです

 

成功パターン

〇定期的に通院をされたこと。

 

産後の体は出産のダメージから回復するには

時間もかかります。

症状により、ある程度は回復傾向に

早くなっている人と、

出産の影響が骨盤だけでなく、

体調の変化が大きく出ている人もあります。

体重も早く戻る人もあれば、

ほっておくとなかなか戻りにくい人もあります。

体の回復が遅い人は、

通院を回数を重ねることが必要です。

施術を重ねていくことで、

回復しやすい体へと変化してゆきます。

 

〇こちらの生活指導を守り実行した人

 

一般の骨盤矯正とは違い、

産後の体を回復することもあります。

その人の体の様子を見ながら、

生活習慣を見直すことも大切です。

子供の抱え方や、座り方も

骨盤や体に大きく影響します。

特に、緩んだ骨盤や、

お腹周りの引き締めには、

本人の頑張りも必要です

 

思い出す程度で十分な内容で、

定期的に通院されれば自然とできています

 

終わられる頃には、ずいぶんと体も変化しています。

 

失敗パターン

 

1回、2回で良くなって、

今後必要ないと思っている

 

当院では無理な矯正や、

無理なトレーニングは強要しません

産後の体が回復するには

数か月かかります。

体へのダメージが比較的少ない人は、

治療院などに頻繁にいかなくても

回復している人もあります。

出産のあと数年にわたり、

骨盤の不調や腰痛で

悩まれている方は、

もともと、骨盤の歪みがあり、

出産の後の回復が十分でない

こともあります。

当院にも、一年に一度思い出したように、

来られる人があります。

出来る限りのことはしていますが、

ちらの説明にも理解されなければ

体の根本からの対策にはつながりません

子供を抱える、家事をする、

仕事も重なります。

治療回数を重ねることが必要です。

 

〇出産の後、骨盤矯正をしていない

 

出産のあと数年して体の不調が

重なってこられる人があります

体型が戻らない、座りにくい、

歩きにくい

このままでは、どうなるのか

ご本人は心配されているようです。

育児に、家事、仕事が重なると

体への負担も大きくなります。

 

もともとの腰痛や、

O脚などがより大きく出るようです。

 

仕事があると、

通院する時間も限られるかもしれません

このような方は、産後の時期に

骨盤のメンテナンスに

気づかれなかったようです。

決して遅いわけではなく、

一般の腰痛や骨盤矯正で

体も回復してゆきます。