0790-48-4300

院長コラム

QandA 通院回数はどれくらい必要か

当院には様々な人が来られます。

せっかくホームページを見て(探されて)来られるのですから、

できる限りお役に立てるよう取り組んでいます。

しかし、整体はレントゲンを撮って、

数分の診断で薬を出して

終わりの施術形態ではありません。

 

▪今までの体の様子

▪今までの病院での診断歴

▪生活様式や仕事

など聞きながら、体の検査に入ります

ここまででも、時間をとっているつもりです。

(保険診療ならここまでで時間が来てしまいます)

 

先ごろも、ご婦人がこちらを探されてご主人が来られました。

60代です。運送の仕事で、腰痛は長年の悩みです。

ご本人の中では、以前(昔)通われていたところで、腰を矯正してよくなった、

あれ以来しびれが出ないと思っています

 

話では、病院でブロック注射の何度もし、治療院もいろいろ回った。

ご本人の苦労と不安や、よくなった後の安心感もわかります。

 

この間にいろいろ治療法を試されていることで、

体にはそれなりの効果は出ているものです。

しかし、ご本人のなかではそう思ってません

 

日本人の性格から、特に病院や治療院は

職人気質の先生が多いですから、

最善は尽くされているはずです。

 

でもこの人の記憶の中では、

最後にたどり着いた治療院で

思い切った矯正で体は解放したと思っているのです。

(一回で良くなったと)

 

人間の記憶や成功体験はこんなものです。

少し危険です。

当院は自律神経の整体やカウンセリングもありますので、

このような思考パターンの方は体も心も疲れます。

結果、体が悪くなるか、心が(自律神経)は疲れるかです。

 

話はそれましたが、

この方の要求は、

1回で良くしてくれ、無理な矯正をしてくれ。

以前いかれたところでは、今回は断られたようです。

 

当院への今までの患者さんの中でも、

一年に一回の来店で、

すべてよくしてほしいと思われている方もたまにあります。

 

どちらもパターンも、断ることはしませんが、

できる限りは取り組みますが、

治療院をそれだけ探さなければならないのは、

慢性的に体に問題があるからです

 

体の問題は各個人様々です。

長年の問題を解決するのは時間がかかります。

 

通院回数は、初めは間隔を詰めて、

1週間に2回ぐらい、

その後1週間に1度程度で検討してください。