0790-48-4300

産後の骨盤矯正院長コラム

産後の体に出やすい症状

当院に来られる産後のママでどのような症状が多いか、

また、骨盤以外に痛みの症状があるところを説明します。

 

骨盤の「ゆがみ」」や「たるみ」が気になる

一番の問題です。産後の緩んだ骨盤で骨盤周りが気になりだした、

ズボンが入りにくいなどもあります。

 

出産後、育児で背中や腰が痛む、背中が突っ張る

育児中、子供を抱っこする機会が増え、背中から腰までに疲れがたまり

耐え難い痛みとなっています。

 

肩やひじの痛み・関節痛

育児や家事で休む時間も少なく、子供を抱えるのも痛み出して来店されます。

しかも、かなり我慢して痛みが強い場合が多いです。

 

育児で体が疲れて定期的に体を楽にしたい

転勤で来られている方やご両親が遠方の方が、育児の疲れをとる目的で利用されます。

 

当院は産後の骨盤以外に上記のような症状にも対応しています。

 

男性の私にはわかりにくいですが、初めての子育て、(子供が小さい間)で

女性の体で育児と家事をこなすのは大変な様子です。

 

病院に通う時間が取れない、痛み止め薬を飲めないなどの悩みもあります。

更に、寝不足で体が不規則になり疲れが取れない、気分が少し滅入ってくるなど重なります。

 

家族の支えが近くにあれば少しは気持ちも楽になりますが、

できない環境では自分で抱え込んでしまうことにもなります。

 

出産後の緩んだ骨盤はある程度は元には戻っていきます。

しかし、昔のように、子供を産めば1か月間はゆっくり安静にして、

子育ても周りの家族が手伝ってくれる環境も変わってきています。

 

出産後の体形の変化も気にされる方も増えてきています。

 

お腹周りや下半身のたるみも出産を期に戻らなくなったとなる前に、

早いうちに戻すほうが体も楽です。

 

「出産前のズボンを履いて子供と遊びたい」と来られる方があります。

 

出産で弱った体を骨盤から締めると体の代謝も上がりダイエットも期待できます。

今まで冷え性や運動不足の傾向がある人は特に出産後の体の変化に気を付けてください。