加西市のスポーツ障害(肩・膝・半月板・靭帯など)を取り除く関節整体専門。豊田接骨院

兵庫県加西市尾崎町441-1 TEL.0790-48-4300

いつまで我慢しますか。困った体の駆け込み寺今までの治療実績2万人余り

あなたも「関節」から体を改善させてみませんか?
スポーツに限らず仕事で体を酷使される方にも最適な整体です

このようなことで悩んでいませんか

  • 病院にいったけど納得いかない…本当にこれが原因なのか専門家の意見を聞きたい
  • 痛みどめ注射でよくならない治るはずなのにどうなっているのか
  • レントゲンを撮ったが異常なし、湿布と飲み薬だけレントゲンには筋肉などは映りません
  • しばらく様子を見ましょういつまで続くのでしょう、不安ですね

繰り返す肩こり・腰痛の原因を取り除くことができやすい最新治療機器と当院オリジナルの手技療法でおなたの痛みに対処します

いつまでも続く痛みには原因があります。痛みの根本から改善することが必要です

豊田接骨院はあなたの体と真剣に向き合います。あなたの体の状況を丁寧に説明します。

いつまでも続く痛みには原因があります。痛みの根本から改善することが必要です

体の痛みの原因には 筋肉・骨・関節のゆがみが主な原因が多いのです。 当院の筋肉調整や骨格調整・骨盤矯正であなたの不調の原因が根本から改善されます。

多くの方は痛みが合っても「そのうち治るだろう」と思ってしまいます。
実際に昔はそれで治っていたと思います。
しかし、以前はそのうち治っていたものが治らくなってきたということは、それはあなたの体の限界にきているのです。
痛みは体からの重要な信号です。
痛みがある中無理して使い続けると、さらに悪化して動けなくなるぐらいになることも多々あります。
しかし、仕事は休むわけにはいきません。家事や育児で自分の体を使い続けます。
そのため、多くの方は痛みが増す中で無理やり動かします。
無理して動かしているとその時はごまかせますが、体はぜんぜん回復しません。
このままではいけないと、実はあなた自身も分かっているはずです。
さらに、早く治したいとあせったり、痛みが続いたりしていくことで、
痛みを治す神経(副交感神経)が、正常に働かなくなっていくのです。
一日の疲れや運動で酷使した筋肉や関節を回復させるには、副交感神経の働きが必要なのです。
痛みの原因を根本から解決するには体の様々なところが関係します。

当院は筋肉や関節だけでなく足の裏への重心のかかり具合や自律神経の働きにも精通しております。
ストレスや生活習慣から食生活の乱れや姿勢の悪さなど体に影響しています

あなたは肩の痛みの原因をご存知ですか?

例えば…肩甲骨の動きの異常から肩関節にどれだけ負担がかかると思いますか?

肩の施術風景

肩甲骨は筋肉だけで支えられています。
腕を支え首の一部も支える重要な働きをします。
有名なプロ野球選手では日頃のトレーニング成果もあり肩甲骨が大きく動きます。
そして、筋肉で安定性が保たれています。
当然故障も少なく選手寿命も長くなります。
これは、正しい治療と正しいトレーニング方法の結果です。
あなたも、当院で正しい治療と正しいトレーニング方法と身に付け、肩の痛みをなくしてください。

詳しくは肩の痛みの専門記事をご覧ください。

あなたの膝のお皿(膝蓋骨)は正常に動いていますか?

膝に痛みがある方は、膝蓋骨に問題がある場合が多いのです。

膝の施術風景

膝のお皿を動かす・支える筋肉や靭帯は正しい動きをしているでしょうか?
できていない方は、しゃがみこむ動作や階段の上り下りがつらくなることが多いです。
バスケットやサッカーでは膝の動きが悪くなり、ねじれたり、膝が内側に
入ったりする動きが起こります。
この時、軸がずれ膝の靭帯傷につながる恐れがあります!
膝蓋骨は膝関節を動かす筋肉である大腿四頭筋により支えられています。(特に内側が重要です)
さらにその深いところには膝外大腿靭帯といわれる細い靭帯などでささえられています。
これらの筋力が弱くなったり、(正確には当院では正常な動きができない状態にあるといいますが)関節と筋肉が引っ付いたりすることもあります。
このような間違った動きを体は覚えてしまうことで、更に膝の痛みの治りが悪くなります。
当院の関節治療で正し関節の動きをよみがえらしてください。

詳しくは膝の痛みの専門記事をご覧ください。

腰痛はこんなものかと諦めてませんか?

施術風景

腰痛の85%は病院では原因のはっきりしない腰痛で片付けられます。これはレントゲンやMRIに異常なしと写る割合が約85%あることを示します。

病院で異常がないからそのままにしていつの間にか腰痛持ちになり、時々激しい腰痛を繰り返す「弱い腰」になっていませんか。

だれもが一度は悩む腰痛、当院でも約4割が腰痛で悩まれています。さらに骨盤や坐骨の痛みも関係しています。
腰は体の中心に位置し上半身と下半身から影響を受けます。今までの生活習慣などで筋肉も正しい動きができていません。当院の関節整体、で正しい動きを手に入れることで腰痛のつらさから解放されることを手助けします。

詳しくは腰の痛みの専門記事をご覧ください。

そのうち治るだろうと思っているあなた!無理して使い続けるとさらに悪くなっていることを自覚していますか? 

・朝起きると時々関節の一部が痛む(本人が毎日正確に痛みを感じとれているかどうかはわかりませんが) ・朝の支度の最中、服を着替えているとき「チクリ」とくる(特に肩や腰・骨盤) ・なんだか最近はっきりと関節のどこかに痛みを感じるようになった

これは、ここ二か月ほどの間に知らないうちにまた本人は無理して運動できると思って関節に負担をかけ続けることで症状ははっきりと表れるところに来ています。

仕事を休むわけにはいかない、練習を休むわけにはいかない(もっとうまくなりたい、まだまだ頑張れる)
無理して動かしているとその時はごまかせますが、このままでは体が回復しません。
このままではいけない、あなたもわかっているはずです。しかし、我慢してしまう。
このように思うことで、思い続けることで体を休息させる神経(副交感神経)が正常に働かなくなっていくのです。
副交感神経とはリラックスや休息で働き出し、夜眠るときに主に働く神経で体の修復作用があります。
一日の疲れや運動で酷使した筋肉や関節を回復させる働きがあります。
この機能が落ちてきているのです。

当院は肩・膝の関節専門整体院です。これまでの治療累計2万人余り。

なぜ関節専門整体をはじめようと思ったのか

柔道整復師免許証

私自身も足を手術することになりました。どこにいってもだいたいのことしか分からずあげくの果てにはそんなとこ痛くなるはずがないと言われたりしました。大学病院を紹介してくれるわけでもなく、レントゲンを撮り続けました。その間にもさらに悪くなっていきました。
ある病院で手術しましたが結果は思わしくなく、リハビリは期待できるものではありませんでした。自分で専門書やセミナーで研究し治るのに2年以上かかりました。

肩・膝・足は専門の分野別に見ないと見逃すことも多いと思います。

レントゲン写真

あなたは知っていますか、レントゲンには筋肉や関節の不調は写らないことを

例えば腰痛では、レントゲンでは骨の変形は写りますが、それだけが原因ではありません腰痛のほとんどの原因は骨の周りにある大きな筋肉の不調から来ることがほとんどで痛みの原因を画像では探し出せないこともあります。

最近の研究ではレントゲン・MRI画像の結果と実際の損傷が一致するのは50%といわれています。

これが意味することは病院の画像検査以外にも原因があることです。

最近の研究ではMRIと手術所見が一致するのは50%といわれています

これはMRIでの異常と実際の痛めているところが一致する確率は50%を意味します
レントゲン、MRIは体を止めた状態で撮影することが多いため動かす段階でどのようになっているか見落とすこともあります。
手術を勧めた選手でも手術せず競技復帰することもあります。体の使い方や筋力のバランスを変えることで関節への負担を減らすことで痛みが改善してゆくことが多いのです。

トリガーポイント療法

当院の治療法の一つにトリガーポイント療法があります。その治療効果は整形外科医の経験では10人中8人の患者は手技療法でよくなると発表されています。これは、手技療法や鎮痛剤を使うことで手術を勧められた患者も痛みもなく普段通りの生活が取り戻せる確率が高いことです。

関節の痛みを取り除く豊田接骨院が大切にしている基本理念は

一、安心・安全を第一に 二、専門知識をもとに説明サポートに尽くします 三、手による施術を医学的根拠に基づき安全に提供します

痛みの原因を解決するこだわりのオリジナル治療を提供します
その治療方針は

  1. 病院での検査だけでなく関節の動きや筋肉の状態だけでなく体の不調の理由を東洋医学的に見ていきます。
  2. 当院の得意とするカイロプラクッティックは脊柱のゆがみを細かく見ていくことで体の回復を早める手助けになります
  3. 痛むところだけでなく体全体のバランスが悪いとまた元に戻りやすいものです。体全体を見ていくことも大切です。
  4. 長年の施術歴からプロとしての見解を分かりやすくご自分のためになるようサポートします。

他院では受けられない当院独自のメリット5か条とは

違いをぜひ体験してください

  1. 1.来院して寝かせすぐマッサージしだすことはせずに、初診時の問診を大事にします。当院を選ばれた理由にこちらもこたえるように詳しく検査説明します。
  2. 2.症状の説明、どこが悪くこうなっているのか、いまどのようになっているのか、これからどうなっていくのか、資料を入れて説明します。
  3. 3.今後どうしたらよいのかきちんと説明します。無理に通院させることはありません。自分でできる予防策があれば説明します。自らの良くなりたい気持ちが大事です。
  4. 4.当院は関節整体をメインに手技療法を多く取り入れています。筋肉や姿勢のゆがみを取り除くことで体の不調を根本から解決してゆきます。
  5. 5.あなたの~は~ですねと決めつけることはしません。症状が出る原因は一つと限りませんので、考えられる原因4~5個の中で何が一番考えられるか患者の状況により考えます。

治療後のアフターフォロー
・ 日常生活やスポーツでの注意点、負担のかかりやすい動きを説明します ・次回の通院間隔や回数をあなたの症状や予定に合わせて提案します ・2日以内に返信確約、メール相談受け付けます。治療の中で聞き忘れたことわからなかったことなど遠慮なく受け付けます。

施術を受けるとこんな変化が、患者からの実際の声です

  1. このまま歩けなくなるのではと心配していたが、
    通院を重ね歩けるようになった
  2. 坐骨・足のしびれが数回の通院でとれた
    早めに連絡してよかった
  3. 急な腰痛でも会社を休まずすんだ
    その後通院することで腰痛も治まっていす
  4. 1歳の子供を抱っこするのが楽になり
    腕や腰の痛みを気にすることなくでできる
  5. 腕や肩が痛くで夜眠れなかったが気にならなく
    腕がまわるようになった
  6. 肩こりや猫背で悩んでいたが通院を続け
    周りの人から姿勢がよくなったといわれる
  7. 夜中目が覚めたり眠れない日が多かったが
    よく眠れ体調も良くなった

長引く痛みの原因は?

無理して使い続けると体は悪いところがわからなくなってくるのです。
さらに症状が悪化して治るのに時間がかかってしまいます。

痛めた時間の何倍も時間がかかるかもしれません。
筋肉や腱には知らないうちに大きな負担がかかり治りにくい腱付着部といわれる骨と筋肉のつながっているところに痛みが来ます。

しかしこの痛みを本人はわからないものです。われわれ治療家も正確な鑑別テストが求められます。
(特に肩の腱板など・棘上筋)

体は痛いところを使わなくてもできる動きを探します。人間の体はよくできているのです。
しかし使い続けることで痛めたところは確実に組織にダメージを受けます。(特に肩や膝・足関節)
また、痛みを感じとる感覚神経や脳中枢も痛みに慣れてきます。(これを閾値の低下といいます)

詳しくは痛みの専門記事をご覧ください。

なぜ痛いのか、どこが痛いのか、あなたは痛みが出たり出なかったりするのは不思議に思いなせんか?
当院は痛みの専門家です。病院で痛みとめの注射で一時的に痛みを止めることもできます。
しかし、繰り返していると靭帯などは弱くなっていきます。
痛みの原因は一般的には感覚神経の過敏や炎症による関節の腫れなど考えられます。
また、筋肉の痛みより筋膜といわれる筋肉を包む膜がありこれがひねられたり縮んだりして激しい痛み
になります。

またトリガーポイントいわれる痛みを発するものが筋肉などに存在するのです。

詳しくはトリガーポイントの専門記事をご覧ください。

施術を受けてよくなっていく方とそうでない方の違い

施術を続けることでよくなるには体の回復を少しずつ上げることが必要です
回復具合をグラフでしますとこのようになります

施術を受けてよくなっていく方とそうでない方の違い

施術を受けると数回で効果が出て元通りになるよくなることもありますが、症状のきつい人や治りにくい個所の場合はまた再発しやすいものです。今まで我慢していた人はすこしずつ良くなり回復してまた元に戻りかける、これを繰り返しながらよくなっていきます。

治りにくい人・通院の続かない人の回復具合と施術間隔

通院間隔が空きすぎることで施術効果が悪くなり思うように体は回復してゆきません。よくなりかけると日が空くことで再発して元の体に戻ります。理由として体をいたわることに自分で向き合ってください。こちらの指導に従わない、予防体操や休養を取らないなどあります。その結果また治療院を探すことにつながります。

肩関節の痛み・肩甲骨の痛み・五十肩・野球肩・膝の痛み・膝の靭帯や半月板の不調、足関節の捻挫や痛み・アキレス腱の痛みなどは加西市の豊田接骨院におまかせ下さい。
豊田接骨院には、加東市・小野市・加古川市・姫路市・神戸市・明石市・高砂市・西脇市などからご来院いただいております。

ご相談・ご予約・無料治療体験の申込は下記までお気軽にご連絡ください TEL.0790-48-4300